お金を使わない

これが節約の基本

 

「買う」から「買わない」へ

 

「買う」から「もらう」へ

「買う」から「ひろう」へ

「買う」から「借りる」へ

「買う」から「当てる」へ

「買う」から「売る」へ

「買う」から「手に入れる」へ

「買う」から「断腸の思いで、ほんのちょっとだけ買う」へ

 

テレビで

「こうすればお金は少なくてすみます」

というのがある

そんなの

節約じゃない

 

といっても

たとえば100円で落語が見られるとしたら

金は使うが、それはすんごくお得なことだ

そこで

レベルを決めて解説していくことにする

 

レベル0 ・・・ 金(物)が儲かる、増える、たまる、もらえる

 

レベル1 ・・・ お金をまったく使わない、無料

 

レベル2 ・・・ お金を少し使う、が、お得になる

 

レベル3 ・・・ お金を普通に使う、が、結果お得になる

 

注意

「〇〇はいいけどさ、そこまで行く交通費が無駄じゃん」

というようなコメントは無しだw

 

それではよろしく

  (248)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク